徹底メイク術では様々なメイクのコツを紹介していきます☆

最終更新日:2014/9/16

ナチュラルメイクのコツと作り方コツと作り方

ナチュラルメイクとは、まるで化粧をしていないような自然な仕上がりの状態をさします。
手抜きや薄化粧をイメージする人もいますが、簡単そうで、とても奥が深いのがナチュラルメイクです。
そのコツは、素肌からしっかりと仕上げていく事です。
保湿の良い肌を維持すれば、それにより化粧のりが良くなり、ファンデーションなどを塗った時にも透明感を維持する事ができます。
その為には、ファンデーションの塗り方だけでなく、正しいクレンジングや洗顔、保湿も意識する事が大切です。
そして、重要になってくるのがアイメイクです。
ナチュラルを意識した場合、目もシンプルにしておくのが良いと考えがちですが、ブラウン等、自然な色を選んで、しっかりとメイクをしておく事がお勧めです。
シンプルを意識すると、必要以上のメイクはしない方が良いのではないかと考えてしまいがちですが、それではただの手抜きにしかなりません。
自然に見える色を選び手抜きをしない事で、印象的なナチュラルメイクに仕上げる事ができるようになります。

メイクでその国の文明がわかる

女性にとって自分をより美しくみせる事ができる方法のひとつがメイクだと思います。
過去の歴史からみても、紀元前エジプトの女性も自然の植物から抽出された材料で、顔や体にペイントをし、自分をより美しく魅力的なものに仕上げていました。
現在は、植物からのものではなく、色を楽しんだり、素肌に栄養となるものを浸透させてつかったりとさまざまな商品がでてきました。
女性は美の為に施したものですが、原住民の人たちにとっては、スピリチュアルな世界との融合であったり、または男らしさや強さを強調するために使われました。
現に、今でもアフリカやインディアンの人たちは、女性よりも男性の方が顔や体に色物を使って施しているのです。
現在社会の日本では、女性のみならず最近は男性もメイクに興味を持ち、化粧水から始まりファンデーションまでと女性顔負けの美の追求者もいる程です。
確かに、男性は、女性と比べ毛穴も太く、皮脂や汗も多いためニキビやニキビ後で悩む若者が多かったですが、洗顔や脂とり紙などを利用するようになってからは、赤ら顔の若者を見ることが少なくなってきた事は否めません。
文明が進歩していくようになれば、男性が女性化し、社会進出の多くなった女性が男性化していくように思えてなりませんが、女性はいくつでも女性らしく美しさを携え、気品にみちた方が同性からの好感も高く、社会的な信用も高いように思われます。
女性は女性らしく。
男は、男らしく。
この言葉のようにありたいものです。

pickup

キャラクターやオリジナルまで何でもそろう!

全機種対応の手帳型スマホケース

ナチュラル雑貨が多数!安くてかわいいウォールシェルフや飾り棚、グラスジャーなどかわいいインテリア雑貨がいっぱいの通販サイトです。

かわいい雑貨 通販

工事は5年間無料保証!むずかしい工事も丸く納まります。

業務用エアコン

葬祭サービスを行っているお近くの葬儀社や、斎場・火葬場などをお探しできます。

お葬式

質のよいメガネの買取・販売・通販、レンズ交換を行うメガネ専門usedセレクトショップ

メガネ 通販

最終更新日:2015/7/2